bフレッツと同じ光回線を利用するip電話は通話料金や基本料も安くてお得。

bフレッツは、NTT東・西日本が提供するひかり通信サービスです。光回線が出来たことにより、電話料金も安くなるip電話というのが出てきましたよね。 通話料金や基本使用料の安さから、自宅の電話はip電話というご家庭も多いと思います。ip電話は、それまでのNTT回線ではなく、インターネット接続同 様、光回線を使って通話をする事が可能なので、安く提供が出来るようです。NTTから取得した番号があれば、番号ポータビリティーというサービスを使っ て、番号を変わらずにip電話に移行する事が出来ます。その時、NTT回線は保管するか解約するかしないといけません。保管期間は10年間で、それを過ぎ て更新しないと解約という形になるそうです。

関連サイト

フレッツ光プロバイダーキャンペーン
フレッツ光プロバイダーの比較をして、自分の使い方にあったお得なプロバイダーを選びましょう。料金表など一目でわかるコンテンツとNTT公式の安心のキャンペーンや特典についても紹介しています。
www.hikaku-hikariprovider.com/